お久しぶりです

見返したらほぼ1年ぶりくらいでした。何をしていたかというと翻訳していました。していましたというか、今もしている。でもそろそろ終わる。はずなんだ。

このサイトのドメインとってみたり何なり始めてから16年とか7年とかそのくらいが経過していました。もともとそんなにもりもりと更新はしないながらもそこそこ途絶えさせないようにしてはきてましたけども、こんなに時間が空いたのはもしかして初めてかもしれない。まあ仕方ない。仕方ない。いろいろあった。あったんだ。でもそろそろ終わる。はずなんだ。

終わったら終わったでまた何か始まることにはすでになっていて、今はなんか仕込みみたいのをやっているところです。今はそっちに自分のなかみがぜんぶ持っていかれていてあれなんですが、去年・一昨年には「ああもう無理だあ」と思っていたR. A. ニコルソンの『ルーミー詩撰』の、何とかして続きに帰ってきたいなあと思えるくらいには余裕というか欲の芽みたいなのがでてきた。あと『マスナヴィー』も。

『マスナヴィー』の方はあれですよ。そもそも『ルーミー詩撰』読んでるうちに「うーん前後の文脈がわからないとこれで合ってるのかわからん」と思ってつい手を出しちゃって、手を出しちゃうと同時になんかペルシャ語辞典だのまでもれなくついてきちゃって、かと言ってじゃあそれで前後の文脈がわかるようになったのかあんた、とか訊かないでくださいまじで。みたいな感じなんですけど。

そのようなわけでまたぼちぼち始めます。あとここに日記も書くようにしたいです。このごろとみに言語力が落ちとってのう。これ、あれ、それ、だけで会話とか意思の疎通とか、できないものかなあというくらい言葉が出てこない。そういうあれを、その、何だ。もうちょっとこう、あれにしていきたいので。あれですよ。リハビリ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です