“Mizan al-haqq”、あとは注をつける

2月末に読み下し始めた『真理の天秤』の、本文はこれでおしまい。 結語. 著者に対する神の恩寵の詳述ならびに二、三の推奨 注はおいおいつけてゆきたい。そもそもの知識不足の解消が喫緊の課題であります。 英…

“Mizan al-haqq”、あともうちょっと

一. 預言者ハディルの「生命」について 九. ファラオの信仰 十七. 正しきを命じ、悪を禁じること(勧善懲悪)について 十八. アブラハムの宗教 十九. 賄賂について 二十. アブッスゥード・エフェン…

“Mizan al-haqq”にさらにさらに追加

これで残り1/3くらいです。 十四. ラガーイブ、ベラート、カドルなど、余剰の礼拝について 十五. 握手について 十六. お辞儀について そろそろ、誤字・脱字だとか省略したままの注などが気になってきま…

“Mizan al-haqq”に追加

『天秤』、追加しました。↓ 十一. ヤズィードの呪詛 十二. ビドアについて 十三. 墓参の巡礼について 読んでいて、ガッザーリーとかイブン・タイミーヤといったビッグネームを含むいろいろな人名や書名が…

“Mizan al-haqq”

キャーティプ・チェレビーという人の『真理の天秤』というのがarchive.orgにあがっていたのを読んでみたら、これが思いがけず相当おもしろかった。ので、いきおいで日本語にして公開しました→『真理の天…

さわりのところ(2)

Sufism: A Beginner’s Guide (Beginner’s Guides) チティック先生の『スーフィズム:ビギナーズ・ガイド』。の、以下は4章のさわり(これ…